イラストの高校に進学【プロがきちんと指導する】

ニュース一覧

ノウハウを教えている

アニメ

裏側を知る事ができる

深夜に放送されているアニメ等近年若い世代を中心に今アニメが爆発的人気となっています。自分もアニメを作りたいと思う人が増えており、そういう人の多くがアニメ制作の専門学校に入学しています。専門学校ですので徹底的にアニメを作るノウハウをプロが指導します。絵を今まで全く描いた事が無いという人でも最低限の画力が身に付くので卒業後は様々な場所で活躍する事ができます。アニメ制作に欠かせないのが演出をする力です。専門学校ではそこをよく理解しています。どういう時にどういう演出をしたらいいのか基礎を徹底的に教えます。基礎を教えた後は個性を伸ばすように指導します。そうする事でその人にしか作れないアニメを作れるようになります。専門学校の授業で取り扱うのは実際に放送されたアニメです。専門学校に入る人なら誰でも知っている作品を使って授業をするのでより勉強になったという声は多いです。申込方法や入学前に準備するものですが、専門学校に問い合わせをするかオープンキャンパスへ行って直接確かめるようにする事をおすすめします。いい作品を作るには多くの作品を知る事が大切です。専門学校ではアニメ以外にも実写作品から様々な事を勉強する授業もあります。実写の作品をヒントにする事でより奥行きのある演出ができるようになります。また、アニメに欠かせないのが声優や音楽です。専門学校では実際に現役の声優や音楽の制作会社等と一緒に作品の合作も行います。この合作をする事で実際に卒業後制作会社に入社した後即戦力として戸惑う事無く作業ができます。